UA-66609467-1

2016年03月01日

いつ恋第7話月9ドラマ感想

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」フジTV系列第7話の感想です。 ネタバレありです。

このドラマを最初に観たとき、我が家では、なぜ主人公の彼氏役が、福士蒼汰君ではないのか?という問題が発生しました。絶対、福士くんでしょ?と。

第7話を迎え、ここにきて、練の役が高良健吾さんである理由がわかりました。練が優しいがゆえに背負う、重く苦しいもの、それはやっぱり高良さんだからこそ、表現できたのではないかと思うのです。

決して、福士君の演技がどうのこうのというわけではなく、むしろ福士君は好きですが、福士君は、あまりにも幸せな家庭に育った都会の子感があふれ出てしまっているような気がします。今まで演じてきた役柄の影響もあるとは思いますが・・・。

音(有村架純さん)は練に、亡くなったおじいさんの汚れたパジャマのポケットに入っていたレシートを1枚1枚読みあげます。そこには、おじいさんの小さな生活と想いがつまっていました。最後まで農業への夢と希望を持ち続けたおじいさん。練はそれを知り、涙します。

物語は、ゆっくりと静かに流れてゆきます。美しいピアノの旋律と共に。得田定真裕さんの音楽がぴったりです。

練は、怪しい仕事から足をあらい、静恵さん(八千草薫さん)に会いに行きます。
静恵「よく頑張ったわね。」
練、首を横にふる。
静恵「よく頑張った。」
練、首を横にふる。
静恵「生きている自分を責めちゃだめよ。
中略
私たち、死んだ人とも、これから生まれてくる人とも、一緒にいきてゆくのよね。

精一杯生きなさい。

静恵さんの言葉は、練の心にも、音の心にも、そして私たちの心にも響いたのではないでしょうか?感涙です。

「生きる」って、大変ですよね・・・。でも、その大変さに代えることのできない、喜びや幸せもあります。静恵さんは、きっとそれを伝えたかったのでしょう。

八千草薫さんを見ていると、歳をとることが怖くなくなります。あんな風に、素敵に歳を重ねられたらいいなぁと思います

最後に、庭で音が練に
「飴食べ。」
と飴を差し出します。練は、飴を口に入れるとすぐにがりがりと噛んでしまいました。それが、昔と変わっていなかったので、音はなんだか嬉しくなって微笑みます。

私の亡くなった父も、飴を口にすると、すぐにがりがりと噛んでしまう人だったことを、随分久しぶりに思い出しました。

私は、声が大きい人や早口の人が、ちょっぴり苦手です。このドラマを観ると、なんだかほっとするのは、みんなが言葉をひとつひとつ丁寧に選びながら、ゆっくりと小さな声でささやくように話すからでしょうか。

それにしても、やっぱり「音ちゃんは、朝陽(AAAの西島隆弘さん)と結婚したほうが幸せになれるよー!」と、思ってしまう、超現実的な自分がいるのです・・・。嫌だわー。朝陽、かっこいいけど、若干棒読みさんですか?wwwまあ、それもまたよしと・・・。次週もとっても楽しみです!



あなたのいちクリックが心の励みになります
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


ranking.gif
posted by なぎさ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

「いつ恋」第5話ドラマ月9感想

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」フジTV系列。ネタバレありです。

久しぶりに、ドラマらしいドラマを観ました。
脚本は、坂元裕二さん。
最近は、原作がマンガや小説のドラマが多い中、ドラマのために書き下ろされた作品なのでしょう。なんだか、昭和の香りがします。山田太一さんの作品を彷彿とさせるのです。

時の流れは、ゆっくりと静かに流れ、でも登場人物の心の中には、それぞれの熱い想い、傷、希望、嫉妬、思いやり、愛などがあり、それがとてもうまく表わされています。お互いに好きでも、うまくいかないことがある。そんな微妙な状況も、とてもうまく演出されています。うー、切ないです。遠い昔の青春時代を思い出します。







「最近の若い子」は、とかよく言われますが、私が赤ちゃんを連れて出かけていた頃、電車で席を譲ってくれたり、階段でベビーカーを持ってくれたりしたのは、二十歳前後の若い子が圧倒的に多かったです。素朴でまっすぐで優しくて、ちょっと不器用。今の若者たちの姿も等身大で描かれていると思います。

それから、ブラックな職場の現実も。老人介護現場の労働環境の悲惨さをリアルに描きすぎて、「余計に働き手がいなくなる」と、クレームがきたそうです。そろそろ、ブラック、終わりにしませんか?団塊の世代の皆様、なんとかしてください、と思うのは私だけでしょうか?

そんなドラマを演じている、有村架純さん(杉原音役)、高良健吾さん、高畑充希さん・・・・。お話の流れにのって、本当にいい味出しています。そして、個人的に、お気に入りになってしまった、井吹朝陽役のAAAの西島隆弘さん。お話の流れには、まったく関係なく、朝陽と音がうまくいくことを願うばかりです(笑)

それから、忘れてならないのが、引っ越し屋の意地悪な上司佐引穣次役の高橋一生さん。いつもくせのある、意地悪な役が多いのですが、今回の役作りの髪型が最高なんです。金髪なんだけど、根っこから黒い髪が伸びてきて、プリンになっているのです。貧乏だけどいきがってる感じがよく出ています。美容院で、何て言ってお願いしたのかなぁと思うと笑えます。

来週からは、時期も飛び越え、大きくお話が展開するようです。満島ひかりさんも登場されるようで、ますます目が離せません!

なんだかんだで、今クール一番のお気に入りのドラマです



ranking.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by なぎさ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

下町ロケット ドラマ第1話 感想 

今クールは、面白そうなドラマがたくさん!
あなたは、どのドラマを観ることにしましたか?

昨夜、「下町ロケット」を観ました。
あの「半沢直樹」の池井戸潤先生の直木賞受賞作が原作で、出演者の方々も個性派ぞろいということもあり、とっても楽しみにしていました。(正確には原作名は「半沢直樹」ではありませんが・・・)

初回2時間スペシャル?!
ちょっとイヤな予感。

「ルーズヴェルト・ゲーム」もそうでしたが、池井戸先生のドラマは、面白くなるまでに、少し我慢しなければならないのです。
伏線をはるというのでしょうか?
ビジネス的なことが苦手な私にとっては、その時間がちょっとつらい💦

案の定、始まって15分で眠くなって、挫折してしまいました。
日曜夜に2時間はつらいですよー!TBSさん。

しかし、私の代わりに、まったく観るつもりのなかった夫が、はまってしまい最後まで観てしまったそうです。

今朝の会話
夫「昨日、下町ロケット、結局最後まで観ちゃったよ。」
私「面白かった?」
夫「うん。面白かったよー。」
と、ここから長々と夫の解説が始まりました。
なんだか初めて知りました、みたいにしゃべっています。

本好きの夫、ましてや大好きな池井戸先生の本を読んでいないわけがないのです。

私「本、読んだんでしょ?」
夫「うん。読んだよ。」

そして、その次の瞬間、魔のひとことがささやかれました・・・。

最後は、××になるんだけどね。

これから、観始めようとわくわくしている私に、あろうことか、話の結末を話してしまったのです!おいっ!

私「信じられない💢
楽しみにしてたのにー。もう、絶対観ない!」

と、朝からキレてしまったのでした。
夫、お願いだー。

でも・・・気になるから、観ますけどwww

大好きな山Pの
「私に恋したお坊さん」
今日は、2回目だけど、面白くなるかしら・・・。



ranking.gif








posted by なぎさ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

天皇の料理番ドラマ第10話 感想

ネタバレありです。

日曜日は、感動して

泣いて泣いておふとんに入りました。

泣くとなんだかスッキリします。


「天皇の料理番」

いいわ〜。

これだから、ドラマはやめられない!


これ、流行ってるみたいですね。

わざと泣く物語を観て、

泣いてストレス発散する方法。www


息子一太郎は、父篤蔵の「料理人」という

仕事を友達にバカにされ、誇りに思うことが

できません。

今の時代ではそんなことはありませんが、

大正時代はそんな風潮だったのでしょう。

篤蔵は「天皇の料理番」ということを

明かせば、解決する問題だとわかって

いるのですが、明かしません。


それは、本当のことを明かせば

それを利用しようとする人が出てくる

かもしれない。

そして、それ以上に

「天皇(お上)の料理人だから偉い」

のではなく、

「人に料理を真心で作っている」という、

篤蔵の料理人としての誇りを

わかってもらいたかったのです。


そして、関東大震災がおきます。







篤蔵は、家族の安否を気にしつつ、

皇居に避難してきた人々に炊き出しを

ふるまいます。

これこそが、篤蔵の料理人としての

真心だったのでしょう。


それをまのあたりにした一太郎は、

泣きます。

地震の衝撃や不安、父の安否を

確認できた喜び、そして

料理人として働く父の大きい姿、

今まで父の仕事を軽蔑していたことへの

後悔の気持ち、そんないろんなことが

涙となって流れ落ちたのでしょう。


うー、泣けるーもうやだ〜(悲しい顔)









篤蔵は、いつだってできる限り

全力です。


一太郎は、そんな大きい父の背中を見て

きっとまた篤蔵のように、しっかりとした

意志を持った大人になるのでしょう。


今、日本の各地で噴火や地震が

頻繁に起こり、誰もが恐れています。



もし将来について不安に思っていたなら、

明日富士山が噴火して死んでしまうのなら、

勉強ができようができまいが、

どんな学校へ行こうが、

仕事がなんであろうが、

まったくどうでもよいことと思えば

気持ちが楽になります。

でも・・・同時にきっと

ヤル気もなくなってしまうでしょう。



関東大震災は予知することはできなかった

わけですが、篤蔵のように、

震災があろうが、なかろうが、

そして起こった後でさえ、

熱く生きることができたら

いいですね。

篤蔵のように熱くなれる「何か」を

見つけられたら幸せですね揺れるハート



激励のポッッチおねがいします・・・。

ranking.gif

LINEスタンプ
Anna & Jelly Beans


20140630iloveyou2.png




Anna & Jelly Beans 2日本語

20141019good8.png
(日本のみで販売)


Anna & Jelly Beans 2 英語版
20141006heart6.png
(タイ、アメリカなど日本以外の13カ国で販売中)


posted by なぎさ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇の料理番 ドラマ第9話 感想

ネタバレありです。

「天皇の料理番」

直木賞作家、杉森久英氏原作の

実在した人物の物語です。

(本当の名前は、秋山徳蔵さん)


第1話から、

秋山篤蔵扮する佐藤健君の

熱い演技と、テンポよい

ストーリー展開にぐいぐい

明治の世界に引き込まれます。




知り合いが、ちょうど

旅行先で撮影現場に遭遇したのですが、

道一面に土(砂利だったか?)を敷きつめる

徹底ぶりだったとか。

昔は、アスファルトとかなかったですものね。

でも、かなり広範囲だったらしく、

驚いていました。










私は、佐藤健君を、息子ヒデ君(9歳)が

大好きだった「仮面ライダー電王」の野上良太郎役で

知りました。それは、もうダメダメな役で

なさけなく、弱い、失敗ばかりの健君のイメージしか

ありません。www



しかし、その後「るろうに剣心」で、

スタントを使わずアクションをこなすなど、

とても器用で熱い俳優さんであることを

知りました。


今回も、熱いです。

福井なまりも、ばっちりで、こちらまで

つい

「はいいー。」

と、言ってしまいそうです。


熱いといえば、篤蔵の兄周太郎役の

鈴木亮平さん、病でだんだんと弱っていくのですが、

その痩せ衰えていくさまが、

すさまじくて、恐ろしいほどでした。

役作りのため、20キロも減量された

とのことで。感服です。

「痩せたい」と思いつつ、ついつい

アイスを食べてしまう、意志の弱い自分が

恥ずかしい・・・。



その鈴木亮平さん、2013年に

「変態仮面」という映画の主演を

つとめられています。そちらでは、

肉体美を披露されているらしいのですが、

とっても気になりますwww


そして・・・

第9話で篤蔵の御大礼の餐食の成功を知り

喜び、亡くなってしまいます。


ずっと応援してくれていた兄が

亡くなったことを知り、

悲しみにくれる篤蔵。

近寄り、篤蔵の気持ちを思いやり

そっと立ち去ろうとする

元嫁の俊子(黒木華さん)。

呼びとめ、篤蔵は言います。

「せっかく会えたんやし、

俊子は一緒にいてくれんか?」

影から篤蔵を応援していた華ちゃんが、

福井なまりで、答えます。









「篤蔵さんより長生きします。

そやから、安堵してください。」

最初、鈍感な私には、

意味がわからなかったのですが、

自分より先に愛する兄をなくした

篤蔵へ対する、渾身のなぐさめの

答えなのでした。

こんな謙虚で、優しいプロポーズへの


返事があるでしょうか?


涙が止まりません。

こんなおくゆかしく控えめな

素敵な女性になりたーい!


絶対、ムーリー・・・。


ううー、華ちゃん好きだー揺れるハート


黒木華ちゃん出演の

「小さいおうち」

直木賞作家中島京子さんの

原作は読んだのですが、

まだ映画は観ていません。

ぜひ、観てみたいと思います。





激励のポッッチおねがいします・・・。

ranking.gif

LINEスタンプ
Anna & Jelly Beans

20140630iloveyou2.png




Anna & Jelly Beans 2日本語

20141019good8.png
(日本のみで販売)


Anna & Jelly Beans 2 英語版
20141006heart6.png
(タイ、アメリカなど日本以外の13カ国で販売中)
posted by なぎさ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
FXプライムの感想
日記(78)
犬の話(5)
アレルギー(13)
ドラマ(23)
(1)
シェーグレン症候群(9)
LINEスタンプの作り方(7)
LINEスタンプ審査状況(6)
LINEスタンプ(12)
LINEスタンプ売上げ報告(16)
最近の記事
(07/05)ブログお引越ししました。
(06/08)「みるくあんみつぱふぇ」セブンイレブン。卵・小麦アレルギーでも食べられるコンビニスィーツ。
(05/21)新しいブログ始めました。
(03/01)いつ恋第7話月9ドラマ感想
(02/25)花粉症に優しいお弁当!
カスタム検索
ご意見ご感想をぜひお寄せください。 お仕事のご依頼も記事下部の(Comment)欄からお願いします。 コメントは、こちらで確認後 表示させていただきます。 twitter @AoiNagisa5 こちらのメーッセージからでも
過去ログ
2016年07月(1)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(21)
2015年10月(1)
2015年09月(3)
2015年08月(5)
2015年07月(1)
2015年06月(5)
2015年05月(3)
2015年04月(5)
2015年03月(1)
2015年02月(4)
2015年01月(12)
2014年12月(6)
2014年11月(6)
2014年10月(8)
2014年09月(32)
2014年07月(1)
リンク集
若草愛子のシンプル物語
大きい胸が嫌というお悩みを解決!
パナソニックナノケアドライヤーの効果は?レビュー
おすすめココナッツオイルを格安で!
掃除の時間〜30分で部屋を片付けるぞ!〜
美容痩身〜キレイ〜
湯たんぽのお店
ろくべえ@ゆるエコな日々。〜環境問題って何?
ミステリ読みまくり日記
スミレコの魔法のスイーツ
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Powered by Seesaa