UA-66609467-1

2015年04月03日

犬の脱走

母が旅行中、預かっている犬の話だ。

雑種なのに、もはや室内犬のバンビちゃん。🐶

20150404on5.jpg

春休みだというのに、どこにも出かけていない。

うちは、子供の年齢が7歳もはなれているので、

行きたい場所がなかなか一致しない。

映画を観ようにも、観たい映画がまるで違う。

おまけに、高校生のはなちゃん(16歳)は、

部活だバイトだと忙しくて時間も合わない。

これは、無理に強行しなければ、

家族のお出かけは永遠に実現されない。

嫌がるはなちゃんをひきずって

ヒデ君(9歳)と4人でスケートに行った。

あたしは運動神経0なので

もちろん見学なんだけど、

その他3人は、それなりに満足して帰宅した。


あーあ、またバンビちゃん、お留守番で

いじけていろいろやらかしているのかな。

詳しくは、コチラ↓

犬の留守番

と、おそるおそる玄関を開ける。

いつもなら、クンクン言いながら

お出迎えしてくれるのに、

犬影どころか、声も聞こえない。

みんなで家中探したがどこにもいない。

前々回荒らした洗面所にも

前回荒らしたキッチンにもいない。

確かに玄関の鍵はかかっていたのだが。


もしや、またしても脱走か!?

詳しくはコチラ↓

犬のオキテ2

とにかく家の中にはいないので、

手分けしてバンビちゃんを外に探しに行くことに。


右手には好物のチーズを、

左手にはリードを各自持ち、

「あたしはこっちに行くから、

ジーパンはあっち行って。マカロニはあっちね。」

と、まるで刑事もののドラマのようである。

しかし、預かっている以上、責任がある。

ケガしたり、事故で死んでしまったり、

いなくなってしまったら、

ゴメンナサイではすまない。

心臓がドキドキする。






バンビちゃん、もしかしたら10キロ離れた

実家に帰ってしまったかもしれない。

「実家に帰らせていただきます!と、

バンビちゃんに三行半を突きつけられた気分。


でも、とりあえず、お気に入りの

近くの公園に行ってみることにした。


足早に歩いていると、スマホが

「ライン🎵」

と、鳴った。はなちゃんからだ。

スマホを開くと、そこには

自由きままなバンビちゃんが写った

ツイッターの画像
がラインで送られてきていた。

文面はこうだ。

「首輪付きの野良犬を追いかけてはや30分」

「野良犬」に、ちとひっかかったが、

それはさておき、

バンビちゃんをその後の時間も含めて

トータル1時間半も追い続けてくれていた

優しい人がいたのだ。それが、驚いたことに、

偶然にもはなちゃんの小学生の時の同級生の

Aちゃんだったのだ!

そして、Aちゃんのつぶやきを

別のお友達のBちゃんが見ていた。

そんなことはまったく知らずに、

はなちゃんがツイッターで

「うちの犬がいなくなった!」とつぶやくと、

そのつぶやきもまた、Bちゃんが見ていてくれたのだ!

「Aちゃんが追いかけている犬、はなちゃんの家の犬じゃない?」

となり、すぐに連絡をくれたのだ。

はなちゃんがつぶやいて1分でバンビちゃんの

所在がわかり、2分後にあたしに連絡がきた。

犬を探し始めて、わずか3分で解決し、

5分後には公園でバンビちゃんとAちゃんに会うことができた。

あたしとはなちゃんは、AちゃんとBちゃんに

何度も何度もお礼を言った。

バンビちゃんが無事で本当によかった💨

いつもは、はなちゃんがスマホばかりいじって

おとうちゃんもフェイスブックだ、ツイッターだ、

ラインだ、となんだかあたしはいつも

SNS(ソーシャルネットワークサービス)に

目くじらをたてていたが、

今回はSNSのすごさに感服した。

SNSって、偉大

以前なら、3時間は探しまわっていたわ!

SNSは、すごい!


しかし・・・

バンビちゃん、もう脱走はやめて〜💦

閉め忘れた窓のわずかなすきまを

見逃さず、脱走したバンビちゃんだったのだ。

戸締り忘れずに・・・。

🐶なぎっちダメミシュラン🐶

戸締り確認怠ったので、星4つ

★★★★☆

応援ありがとうございます!

ranking.gif


2015年04月02日

犬の留守番

はい、またまたやってきました。実家のだ犬、バンビちゃん。
母が旅行中、あずかります。雑種のくせに室内犬です💨

母が旅行に行くときに時々あずかるのですが、最初は、玄関のたたきにいました。次に来た時は、どうしても上がってきてしまうので仕方なく玄関マットまで。次に来た時は、階段まで。その次は、リビングの前まで
と、どんどん侵略してきて今回はとうとうリビングの床暖の上まで来てしまいました。
してやったりの、バンビです🐶

20150402_pon3.jpg

しかし、リビングにいるもののテーブルとかキッチンの方には決して来ません。なぜなら、私がこわーいから!

出かける時は、リビングにはいれないように、空気清浄機をおいてドアを閉めて行きます。留守番中は、玄関と廊下と階段のみがバンビちゃんの居場所です。

以前、洗面所も可にしていたら、粉石けんをぶちまけ、洗濯かごを食いちぎってボロボロにしてしまった
前科あり・・・😖

20150402_pon1.jpg
証拠写真その1


今回は、ヒデ君(9歳)を習い事に送っていったほんの30分の間のできごとでした。
出かけるまえに、きっちりオシッコも庭ですませ、
「お留守番よろしくね。」
と、バンビちゃんに言うと、おりこうなバンビちゃんはこちらの言っていることがわかります。

かわいいしっぽが、両足の間にはいってしまいました。(がっかりのポーズ)
あたしがお化粧したり着替えたりすると出かけることがわかり、
「お散歩⁉」
と勝手に勘違いしていたので、その落胆ぶりはひどいものです。後ろ髪を引かれながら、ヒデ君を送り届けます。急いで、家に帰ります。

「バンビちゃーん、ただいまー❤いい子にしてた?」
360度しっぽフル回転でお出迎えのバンビちゃんです。かわゆす💓








ところが・・・
いつのまにか、リビングのドアの開け方を覚え少しずつ鼻で押せば、空気清浄機のつっかえも動かせることを発見したバンビちゃんは人間がいないのをいいことに、いっきに悪い犬へと変貌。イッシッシ。

リビングを我がもの顔で闊歩し、キッチンにあったおやつのささみ5本を(いつもは、一日2本)ペロリとたいらげてしまっていたのです💦

しかも、キッチンのいつもあたしが立つあたりに、直径30cmのオシッコの水たまり・・・💧
「もう、バンビちゃんったらー😠」
オシッコの水たまりにバンビちゃんの鼻を押しつけてお説教です。そして、バッシッ‼(頭をはたく音)
注・決して動物虐待ではありません。しつけです。

たった30分の間に、あんたはどーしてこんなことするんかい?あきらかに、
「よくも、あたしをおいていったわね!」
という、はらいせです。

バンビちゃん、あんたはおバカなの?それとも、頭が良すぎるの???

しかし、この留守番などただのたわごとにすぎなかったこととなる、大事件が発生する‼

大事件の真相はコチラ犬の脱走


応援ありがとうございます!

ranking.gif






2015年01月16日

犬の散歩といえば・・・。

時々、実家の犬を預かる話である。

先日、またまたやって来た。


下ネタなので、

お食事中の方は、要注意ですwww


もともとは、外で飼われていたのに、

いつの間にか室内犬へと

昇格した「雑種」のバンビちゃん。


うちに来ると、必ず、まず

しなくては気がすまないことがある


お気に入りの大きい公園への散歩だ。


それは、こちらもじゅうじゅう

承知しているので、

早速散歩に連れて行った。


人間でいえば、80も過ぎているだろう。

家にいる時は、

縁側のおばあちゃんのように

座布団の上でずっと寝ている。


しかし、散歩の時は別人!

いや、別犬!

17歳の若者になって、

大はしゃぎである。

振り回されるこちらは、

転びそうになったり、

腕がもげそうになったり、

さんざんである。



犬の散歩といえば、

ウ○チタイムである。

いつもは、一回の散歩で

1回のウ○チだ。



しかし、この時は出るは出るは

4回もウ○チをしたのである‼

「すごいなぁ。こんなの初めて。

実家で便秘でもしていたのであろうか。」

と、思いつつウ○ンチを袋に入れる。


そして、事件が起こったのは、

その後である。



ちょと先の横断歩道の信号が

だったので、私は犬を引っぱって

走った。

信号が点滅を始めるか、渡り始めるのが

先か、滑り込みセーフである。

(よい子はまねしないでね)

横断歩道を3分の2ほど、渡った所で

私の腕を引っぱるものが・・・。


えっ、何?

振り返ると、バンビちゃんの足が止まっている。

「何やってるの。

早くしないと、信号がになって

車にひかれちゃうよ!」

が、よく見ると、バンビちゃん

横断歩道の真ん中で

5回目のウ○チをしているではないか。


点滅する信号を横目で見ながら、

私はティッシュでスーパーボールのような

ウ○チを拾った。


急いで、道を渡ろうとするが、

またバンビちゃんの足が止まる。

振り返ると、またスーパーボールが😞


急いで、また拾った。

焦る私。

そんなことは、まったくおかまいなしの

バンビちゃん。


いよいよ、信号がになり、

BMWの運転手の女性の視線を感じる。

車は信号。


さあ、急ぐのよ!

し、しかしまたSTOP‼


また、スーパーボール😞

私は命懸けで、拾う。

今度こそ!急ぐのよ。

し、し、しかし



また⁉

4つ目のスーパーボールである‼

私は車を止めて、渋滞をおこしながら

あわてて拾う。


やがて、BMWは

何事もなかったようにゆっくりと走り出した。

わたしは、「ごめんなさい」とおじぎをすると

女性は満面の笑みであった😵

あー、はずかしいと顔を上げると、

工事の交通整理のおじさんが

笑っていた・・・。



あ、工事中で穴があったら

入らせて・・・。

🐶なぎっちダメミシュラン🐶
今日のダメ度
車を止めてしまったので、星4つ
★★★★☆






応援ありがとうございます!
ranking.gif
posted by なぎさ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

犬のオキテ その2


🐶実家の犬(雑種)バンビを 時々預かることがある、という話のpart 2 です。

ある時も、「しばらく預かって」と母に言われ、

車で30分ほどの実家に バンビを迎えに行った。


その時、母は用事で出かけていて

「裏庭につないでおくから、連れて行って。」

と、言われていた。


うちの おとーちゃんが 裏庭に バンビを 連れに行くと

手ぶらで 帰ってきた。 


「バンビちゃん いないよ。」

えっ、いないって・・・⁉


そう、この犬 脱走癖が あるのです。

また、器用に 鎖をはずして どこかに お出かけしてしまった‼

でも、預かってって言われているから 連れて帰らなくちゃいけないし、

どうしよう💦

仕方がないので、私とヒデくん、おとうちゃんと 二手に別れて

バンビを探しに行くことにした。

「バンビちゃーん、どこ〜?」

バンビの散歩コースやら、好きな公園やら

探すこと役1時間。



私の携帯が ぴろろろ〜んと鳴った。

「バンビちゃん いたよ〜‼」

おとうちゃんから 捕獲成功の 連絡であった。

合流すると したり顔のバンビが おとうちゃんに ひっぱられていた。

「バンビちゃん、裏の畑の脇の電柱につながれていたよ。

ひなたぼっこしてた。」

畑仕事をしていた 優しいおじさんが つかまえて つないでおいてくれたそうだ。

そのおじさんとは、よく散歩の途中で会う 「お友達」だったらしい。


しかし、話はそれだけでは 終わらない。

畑に 行く途中 そのおじさんの家に寄り、

奥さんから 図々しくも ご飯までごちそうに なっていたのだ💨

まったく ちゃっかり している・・・。



後日、母が その親切な夫婦の家に 菓子折りを持って行ったことは 言うまでもない・・・。


まったく、やってくれるよなぁ〰






いつも応援ありがとうございます!
ranking.gif
posted by なぎさ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

犬のオキテ その1

実家の犬を 時々あずかることがある。ペットは 飼うと 世話が面倒だが、時々あずかるくらいがちょどいい。

しかし、この犬・・・タダモノでは ない・・・。






もはや子供たちがいなくなった実家で、蝶よ花よと育てられ、さんざん甘やかされ わがままで 手におえない。まさに 家の中で一番偉いのは あたし!と、順列を勘違いしている犬の代表選手のようなのだ。

そして、先日も その犬が、うちにキター!
ちなみに メス。名前は、バンビ。なんて愛らしい名前❤

室外犬だったはずなのに、いつのまにか 室内犬と化していて、外につなぐと「家の中に入れろ!わん!わん!」と早速催促。玄関に入れると、「こんな冷たいところはいやだ!わん!」と騒ぐが、ほっておいたら静かになった。あら、意外といい子と思ったら、ちゃっかり階段を上り、二階のリビングの入り口ののマットでくつろいでいらした💧

ドッグフードを皿に入れてあげると、ちょっとにおいをかいで、めんどくさそうに 鼻で皿を押しやり、見向きもしない。し、しまった、前に来たときに うっかり与えた ハンバーグの催促か・・・💨

しかし、犬をあずかってみて、 最近のペット事情について いろいろと 勉強になった。

公園に散歩に連れて行くと、よその犬連れに出会う。そんな時は、知らない人でも 犬連れというだけの 共通ポイントで ごあいさつ。「おはようございます❤」さらに 犬同士に興味があれば おそるおそる近づけて
お互いの においをかぐ。(特に 肛門あたり?)そして、気が済むと、飼い主は お互いに「ありがとうございました。」と、頭を下げて別れる。

犬が においを確認しているあいだ、飼い主は 2,3会話をかわす。そこで、あたしも聞いてみた。
「かわいい犬ですね。オスですか、メスですか?」
すると、相手の飼い主の表情が一瞬氷りついた🌁えっ、あたしなんかマズイこと 言っちゃった?しっかり ほめたハズなんだけど:::。すると、相手の飼い主は、
「メ、メスです。さようなら・・・。」
と、逃げるように立ち去ってしまった。

よくわからず、また歩いていくと、違う犬連れに会った。すると、相手の飼い主は、こう言った。
「すてきな毛並みの 子ですね。男の子ですか?女の子ですか?」
ガ〜ン‼まるで 人間の赤ちゃん連れの 親の会話。そう、 では なく、。最悪でも ワンちゃん。と、呼ばなければならなかったのだ。

オス、メスなんて、とんでもない!男の子、女の子と言わなければならなかったのです・・・。なんという、失態⤵

しかし・・・そして、いろいろ学び、失敗を繰り返し、あたしは いつか「バンビちゃんママ」と、公園のママ友(もちろん犬の)に認めてもらえる日を夢見ている。

でも、うちのバンビちゃん 温室育ちのお嬢様だけど 雑種 なんだぁ。仲間に入れてもらえるかなぁ💧





揺れるハート
ranking.gif
posted by なぎさ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
FXプライムの感想
日記(78)
犬の話(5)
アレルギー(13)
ドラマ(23)
(1)
シェーグレン症候群(9)
LINEスタンプの作り方(7)
LINEスタンプ審査状況(6)
LINEスタンプ(12)
LINEスタンプ売上げ報告(16)
最近の記事
(07/05)ブログお引越ししました。
(06/08)「みるくあんみつぱふぇ」セブンイレブン。卵・小麦アレルギーでも食べられるコンビニスィーツ。
(05/21)新しいブログ始めました。
(03/01)いつ恋第7話月9ドラマ感想
(02/25)花粉症に優しいお弁当!
カスタム検索
ご意見ご感想をぜひお寄せください。 お仕事のご依頼も記事下部の(Comment)欄からお願いします。 コメントは、こちらで確認後 表示させていただきます。 twitter @AoiNagisa5 こちらのメーッセージからでも
過去ログ
2016年07月(1)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(21)
2015年10月(1)
2015年09月(3)
2015年08月(5)
2015年07月(1)
2015年06月(5)
2015年05月(3)
2015年04月(5)
2015年03月(1)
2015年02月(4)
2015年01月(12)
2014年12月(6)
2014年11月(6)
2014年10月(8)
2014年09月(32)
2014年07月(1)
リンク集
若草愛子のシンプル物語
大きい胸が嫌というお悩みを解決!
パナソニックナノケアドライヤーの効果は?レビュー
おすすめココナッツオイルを格安で!
掃除の時間〜30分で部屋を片付けるぞ!〜
美容痩身〜キレイ〜
湯たんぽのお店
ろくべえ@ゆるエコな日々。〜環境問題って何?
ミステリ読みまくり日記
スミレコの魔法のスイーツ
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。