UA-66609467-1

2015年01月29日

銭の戦争ドラマ第4回感想

ネタバレありです。

今クールは、みなさん何のドラマを
観ていますか?





私は、

流星ワゴン

ゴーストライター

美しき罠

残念な夫。

デート

銭の戦争

(ウロボロス)

を観ています。


ウロボロスがなぜかっこかというと、

どうしてもいつも途中で

寝堕ちしてしまうから・・・www



「銭の戦争」は、金も仕事も恋人も失った男が

這い上がる話と聞いて

同じフジテレビ系列の

木村拓哉さん主演の

「PRICELESS〜あるわけねえだろ。んなもん!」を

思い出しました。


が、第1回目を観て、

明るさが、明と暗と感じました。

「PRICELESS」は明るかったけれど、

「銭の戦争」は暗いです。真っ暗です。

草なぎ剛さんは、ドラマではいつも

暗いですよねー。

今回の役柄は今までの

温から冷ですが。


第1回を観て、もう観るのやめようかなと

思ったのですが、なんとなく観続けていたら、

第四回目ではまりましたあせあせ(飛び散る汗)


パク・イングォンさん原作の

韓国ドラマの日本版なのですね。


どん底に落ち、金貸しになった白石富生(草なぎ剛さん)が

ホームレス仲間だったシンジ君(金井勇太君)の

銀行口座を使って、

悪徳やくざから借金を回収しようとします。

口座をやくざに売ることをためらうシンジ君に、

白石 「シンジ君さぁ、一生公園で寝るつもり?」

シンジ「まさか、そりゃ自分の部屋で普通に寝たいし、

    普通に働いて、普通に飯食って・・・。」

白石「200万(口座を売る金)で、そういう

   生活取り戻しなよ。」



しんじ「でもオレの人生ついてないっていうか、

    親も頼れないし、会社も潰れちゃうし。」

白石「それだけ?

そんなちっぽけな不運で自分の人生あきらめるの?


   大丈夫。うまくいく。」



このシーンを観て、私は君島十和子さんを

思い出しました。

結婚後、だんな様の君島ブランドの経営が悪くなった時、

十和子さんは、

モデルでつちかったファッションセンスを

生かし、お店に出たり、化粧品を開発したりして、

経営を建て直しました。

その時、何かのインタビューで

「だって、幸せになりたいじゃないですか。」

と、おっしゃっていたのです。

それがとってもかっこよかったのです。

お金がなくなったら離婚ではなく、

幸せをつかむために自分が頑張る。

確かに、自分のまわりの人を見ても

本当に幸せになりたいと努力していた人は、

幸せになっています。


(たとえそれが合コンに出まくることで

あったとしても笑)




紺野未央(大島優子さん)に

「担保は、君の良心だ。」

にも、別に草なぎ君推しではないけれど、

殺られました黒ハート

草なぎ君、新境地で

新しい魅力を出すことに成功ですね!



大島さんは、どうしてもAKBの印象が

抜けません。

かわいく見せようという気持ちを

早く忘れられるといいですね。

「アンティーク西洋骨董洋菓子店」(フジテレビ系列)に

子役で出ていましたが、そのまま女優さん

まっしぐらの方がよかったんじゃ

ないかなーって気がするのは

私だけ?

それから、SMAPの

主題歌が、ドラマの雰囲気とは

合わないと思いませんか?

せめて、歌い出しは中居君以外の人が

よかったのでは・・・?www



おもいがけず、面白くなってきた

「銭の戦争」

今後が楽しみです揺れるハート






LINEスタンプ
Anna & Jelly Beans
ヨロシクです揺れるハート

20141018iambored8.png
こちらは新発売Anna & Jelly Beans2日本語版です黒ハート
ⓒ AoiNagisa

応援ありがとうございます!

ranking.gif



posted by なぎさ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
FXプライムの感想
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。